LINE株の買い方

MENU

凄まじいLINE

最近みんなLINEでやり取りしていますよね。学校でも全生徒の98.5%がLINEを使っているとかっていうぐらいですから。

 

そういや、うちの長男も「俺LINEがなくちゃ生きてけねー」なんて言っているぐらいです。生きていけないってどんだけだよ?って感じですが、今の世の中はそういう感じなのかもしれませんね。

 

解説者

かくいう私もLINEは日常に欠かせないものとなっています。連絡手段としてすごく便利ですもんね。

 

画像や動画の圧縮技術も素晴らしいものがあるので、仕事としてもなくてはならない存在になっています。

 

こんなLINEですから、これからより伸びてくるのは目に見えています。

 

ならば、LINEの株を購入しておこうかなと考えたのですが、日本のLINE株式会社はまだ上場してないんですね。2014年夏にも上場するとかって言われていますけど。

 

そもそもLINE株式会社の親会社は韓国のNaver社です。Naver社の子会社がLINE株式会社ということですね。

 

そうすると、LINE株式会社が上場すれば、親会社である韓国のNaver社の株も大きく上昇するのは間違いありません。

 

なので、今のうちからNaver株を購入しておけば、LINE株式会社の上場の時に大きく儲けられる可能性が高いというわけです。

 

下手にLINE関連株だとかって言って、購入して大きな値上がりを期待するよりも、親会社のNaver社を購入しておいたほうが儲かる可能性は高いですよね。

 

 

親会社のNaver株を購入しておく

 

そこで、親会社のNaver株を購入しておこうと思ったのですが、韓国株式を扱っているネット証券はSBI証券しかありませんでした。

 

どこのネット証券でも買えるわけではないですので、このSBI証券にさっそく口座開設したというわけです。

 

SBI証券って韓国だけでなく、米国、中国、ロシア、ベトナム、インドネシア、シンガポール、タイ、マレーシアの株を買うことが出来るみたいですよ。これだけ取り扱っている証券会社ってほかにないですね。

 

しかもスマホでも取引ができるのでホント便利ですね。今のネット証券って。

 

 

≫SBI証券の口座開設はこちら

 

 

楽しみ

 

そういや、ガンホーオンラインの株って短期間のうちに100倍になりましたよね。

 

100倍って、100万円ガンホーの株を持っていたら、1億円になっていたということですからね。すごすぎる( ゚Д゚)

 

このガンホーの上昇で儲かった人もたくさんいるんでしょうね。うらやましいなー。

 

僕が購入した韓国のNaver株も100倍とは行かなくても、10倍ぐらいになってくれたらうれしいというか最高ですね!!

 

そういや、LINE関連株として今一番注目されているのがエイチームという会社みたいですね。

 

なんでも、韓国NHNエンターテインメントと折半出資で1月に合弁設立し、スマホゲームを共同開発しLINEなどに提供することとなっているみたいですからね。

 

この発表があったあと、株価は急騰していましたが、今はだいぶ落ち着いてきていますので、今ぐらいがちょうど買い時なのかもしれませんね。まあ、LINEの親会社のNaver社を買っておいたほうが無難だとは思いますが。